東京・大阪・名古屋・仙台・静岡・新潟・福岡・札幌で開催する「初心者向けWordPressを使ったホームページ制作の1日集中セミナー」です。

WordPress.orgとWordPress.comの違い

  • HOME »
  • WordPress.orgとWordPress.comの違い

WordPress.orgとWordPress.comの違い

WordPress.orgとWordPress.comはどう違うのか、最初は混乱しやすいので、
本ページではWordPress.orgとWordPress.comの特徴について説明していきます。

WordPress.orgとは


WordPress.orgは、オープンソースのCMS(コンテンツ管理システム) です。
HTML5+CSS3などの専門知識がなくても簡単にサイトの管理・公開が行えます。

高品質なテーマ(テンプレート)と豊富なプラグイン(拡張機能)を使用して豪華なサイトを作成に出来るうえに、Webに関する知識がある場合は新たにソースコードを追加するなどして、サイトを自由にカスタマイズする事が出来ます。

しかし、予期せぬトラブルに遭遇しても、全て自己責任でのサイト運営となります。

※ 一般的に「WordPress」といった場合、WordPress.orgの事を指します。

メリット

  • HTML5+CSS3などの専門知識がなくてもサイトを構築できる。
  • 高品質なテーマと豊富なプラグインが使用可能。
  • 自由にカスタマイズが出来る。

デメリット

  • 自前でWebサーバーを用意する必要がある。
  • 自己責任でのWebサイト保守・運用。

WordPress.comとは


WordPress.comは、営利企業 Automatticによって運営されているレンタルブログサービスです。
WordPress.comのアカウントを作成すれば、すぐにサイトを公開できます。

レンタルブログなので、データベースの管理権限・FTPやシェルのアクセス権はなく、
セキュリティ上の理由でJavaScriptが使えないなどの、制約が課された状態でのサイト運営となります。

メリット

  • すぐにサイトを公開できる。
  • 自分でWebサーバーを用意する必要がない。

デメリット

  • データベースの管理権限・FTPやシェルのアクセス権は与えらません。
  • 自由にプラグイン(拡張機能)を導入する事が出来ません。
  • セキュリティ上の理由により、JavaScriptが使えません。
  • 無料プランではCSSの追加・変更が制限されています。

ご不明点はお問い合わせフォームからご連絡ください。

ホームページ制作・保守

ホームページ制作・保守

WordPressテーマ

ホームページ制作・保守

ホームページ制作・保守

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2016 FusionOne Co.,Ltd. All rights reserved.