東京都で開催する「初心者向けWordPressを使ったホームページ制作の1日集中セミナー」です。

XAMPPを使用しローカル環境にWordPressの環境構築(Windows版)

  • HOME »
  • XAMPPを使用しローカル環境にWordPressの環境構築(Windows版)

WordPressのローカル環境構築手順

WordPressのローカル環境構築には様々な方法がありますが、
本手順書ではXAMPPを用いて、WordPressの環境構築を行う方法を記載しております。

環境
  • Windows10
  • XAMPP 7.1.8
  • WordPress 4.8.1

もくじ

1. XAMPPのダウンロード・インストール

1.1 まず『XAMPP』の公式サイトhttps://www.apachefriends.org/jp/index.htmlに移動して「Windows向け XAMPP」をクリック。
XAMPP公式サイト
1.2 ダウンロードしてきたインストーラーを実行。
XAMPPのインストーラー実行

ウイルス対策ソフトが稼働していると、インストーラー実行の際にダイアログが表示されますが、
ここでは「Yes」を選択してください。
ウイルス対策ソフト警告
再び、ダイアログが表示されますが、「OK」を選択してください。
ウイルス対策ソフト警告2

1.3 「Next」をクリック。
次へをクリック
次へをクリック2
次へをクリック3
1.4 「learn more about bitnami for xampp」のチェックを外して、「Next」をクリック。
bitnamiのチェックを外す
1.5 「Next」をクリック。
次へをクリック4
1.6 「finish」をクリック。
XAMPPのインストール成功
1.7 「Save」をクリック。
言語選択

rootユーザーのパスワード設定

2.1 XAMPPコントロールパネルを開いて、ApacheとMySQLの「Start」をクリック。
ApacheとMySQL起動
2.2 ApacheとMySQLが緑色(正常に起動)になったら、MySQLの「Admin」をクリックしてphpMyAdminを開きます。
phpMyAdminを開く
Apacheが正常に起動出来ない場合(ポート番号衝突のケース)

既に80番ポートと443番ポートをSkypeが使用している場合は、
Skypeの[設定]→[接続]から「追加の受信接続にポート番号80と443の使用」のチェックを外してください。

IISが80番ポートを使用している場合は、
[プログラムのアンインストールと変更]→[Windows の機能の有効化または無効化]から
「インターネット インフォメーション サービス」のチェックを外してください。

2.3 「データベース」タブを選択。
データベースタブ選択
2.4 「Edit privileges」をクリック。
Edit privilegesをクリック
2.5 「パスワードを変更する」を選択。
パスワードを変更するを選択
2.6 EnterとRe-Type(再入力)に任意のパスワードを入力。
パスワードの更新
2.7 パスワードの設定が完了しました。
パスワードの更新完了
2.8 phpMyAdminの設定ファイル(config.inc.php)の変更

MySQLサーバーにログイン失敗
rootユーザーのパスワードを更新した影響で、
phpMyAdminからMySQLサーバーにログインが出来なくなっています。
このままだと不便なのでphpMyAdminの設定ファイルにパスワードの記入を行い、
ログインできるようにします。

「C:\xampp\phpMyAdmin\config.inc.php」をテキストエディタで開いて、
21行目を
$cfg['Servers'][$i]['password'] = '先ほど設定したパスワード';
に変更してください。
phpMyAdminの設定ファイル変更
ファイルを保存後、XAMPPコントロールパネルの再起動を行い、phpMyAdminにログイン出来るか確認を行ってください。

3. データベースの作成

3.1 phpMyAdminを開き「データベース」タブを選択。
データベースタブ選択2
3.2 データベース名は「wordpress」、照合順序は「utf8_general_ci」を選択。
「作成」をクリックするとデータベースが作成されます。
データベース作成

4. WordPressのダウンロード・インストール

4.1 『WordPress』の公式サイトhttps://ja.wordpress.org/から、最新のWordPressのダウンロードを行います。
WordPressダウンロード
4.2 ダウンロードファイルを解凍後、
XAMPPのhtdocs直下にダウンロードファイル「wordpress」を設置します。
WordPress設置
4.3 http://localhost/wordpress/にアクセスを行い、
「さあ、始めましょう!」をクリック。
HelloWordPress
4.4 データベース設定の入力を行い「送信」をクリック。

データベース名: wordpress
ユーザー名: root
パスワード: 2.6で設定したパスワード
データベースのホスト名: localhost
テーブル接頭辞: wp_

WordPressのデータベース設定
4.5 「インストール実行」をクリック。
インストール実行をクリック
4.6 「サイトのタイトル(任意)」「ユーザー名(任意)」「パスワード(任意、又は自動生成)」「メールアドレスの設定」を入力し、「WordPressをインストール」をクリック。
WordPressの設定入力
4.7 「ログイン」をクリック。
ログインを選択
4.8 ユーザー名とパスワードを入力して、WordPressにログイン。
WordPressログイン画面
4.9 これで、すぐにWordPressが使い始められます。
WordPress

ご不明点はお問い合わせフォームからご連絡ください。

ワードプレスセミナー申し込み受付中!

WordPress1日集中セミナー

chromeデベロッパーツール

WordPressテーマ

ワードプレスセミナー講師紹介

主席インストラクター
早稲田大学大学院 理工学部卒業
SanJose 州立大学、コンピューター工学部卒業
アメリカのシリコンバレーでは、プログラマー・SEとして活躍
講師の詳細はこちら

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 2016 FusionOne Co.,Ltd. All rights reserved.